ハードウェア

NF5280R6

ネイティブクラウドワークロードをサポートするARMベースのオープンサーバー。

製品導入

2つのAmpere®Altra®MaxARMCPUを搭載したこの2Uオープンサーバーは、クラウドサービスプロバイダーのニーズをサポートするために、優れたパフォーマンス、高いメモリ容量、およびエネルギー効率を提供します。

製品特徴

Ampereブログ:Ampere®Altra®MaxおよびAmpere®Altra®でクラウドネイティブのワークロードを可能にするエコシステムの成長

レガシーワークロードのクラウドへの移行により、CSPはよりコスト効率が高く持続可能なインフラストラクチャにピボットするようになりました。Ampereは、Inspurなどのハードウェアエコシステムパートナーと協力して、aarch64ベースのプロセッサコアで電力効率が高く最適化されたパフォーマンスを提供し、柔軟でスケーラブルで安全なクラウドネイティブサーバーを提供しています。

ブログを読む»

仕様
Model NF5280R6
Processor 2x Ampere Altra/Altra Max CPU, up to 128 Arm v8.2+ 64-bit CPU cores at 3.00 GHz
Memory 16x 72-bit DDR4-3200 channels: up to 32 DIMMs per system (2DPC)
Up to 4 TB of DRAM memory support per socket
USB Interfaces 1 USB 3.0 and 1 USB2.0 port on the front panel and 2 USB 3.0 ports on the rear panel
IO Front End: 1 USB 3.0, 1 USB 2.0, 1 VGA interface, ID LED, ID Button
Back End: 2 USB3.0, 1 VGA interface, 1 serial port, 1 Server Management port, ID LED, ID Button
Storage Drive Bays
(NVMe SSDs)
Front End: Up to 12 3.5’’/2.5’’ SaS, SATA & NVME drives
Back End: 4 X 2.5 SAS/SATA/NVMe drives
2x Onboard M.2 NVMe SSDs
OCP NIC OCP 3.0 Card slot supports Multi-Host and NCSI
Network Interfaces Reserved dedicated network card interface for NCSI
Dedicated RJ-45 server management port with 1G
Power Supply Support 1+1 redundant power (Active-standby, Active-Active with automatic switch)
Expansion Slots 8 X PCIe Slot (4*x16 + 4*x8) PCIE GEN4
Systems Management IPMI 2.0, Redfish, and WebUI
Serial-Over-LAN (SOL)
Remote KVM
Hardware health monitor
Operating System CentOS 8.0
Firmware Support UEFI: Aptio® V, EDK2
BMC: MegaRAC®, OpenBMC
BMC ASPEED Technologies AST2500 Baseboard Management Controller
Dimensions 2U Form Factor: 31.5” (Length) x 19” (Width) x 3.5” (Height)

関連商品一覧