日経記事☆サーバー需要獲得競争中国大手INSPUR浪潮新規参入

INSPUR浪潮 高性能AIサーバー「K1 System」2020年5月5日(火)

テレワークや巣ごもり消費の拡大を背景に増える国内のサーバー需要を取り込もうと、IT(情報技術)企業が動き出している。サーバー世界3位の中国企業は日本に本格参入し、データセンター向け販売に乗り出す。新型コロナウイルスの感染拡大前と比べデータ通信量が最大5割増え、通信やコンピューターの計算を支えるサーバーの増強は不可欠だ。他の外資系も投資に動き、シェア上位の国内勢も迎え撃つ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58778930U0A500C2TJC000/

●中国AIサーバー市場を席巻する「Inspur」、日本市場進出も本格化
https://forbesjapan.com/articles/detail/34393