日経記事☆「iFLYTEK科大訊飛」中国 AIが翻訳 多言語字幕をリアルタイムで表示

AIを活用した音声認識分野最大手の「科大訊飛(iFLYTEK)」が、大規模な国際会議やイベントでリアルタイム翻訳や自動議事録作成サービスを提供している。AIを活用して講演者の話し方の癖や方言を補正し、高い精度で話し言葉をテキスト化する。中国での国際的な大規模イベントで欠かせないサービスになりつつある。

4月27日、アジア最大級のモバイルインターネットイベント「GMIC 2020(グローバル・モバイル・インターネット・カンファレンス)」が閉幕した。12年の開催歴の中で、今回初めて全プログラムがオンライン中継で提供された。


<日本経済新聞記事>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60089150Y0A600C2FFE000/